HOTEL SMART(ホテルスマート)
公開日: 2023/10/30 最終更新日: 2023/11/06

HOTEL SMART(ホテルスマート)

HOTEL SMART(ホテルスマート)

さまざまな形態のホテルに対応!カスタマイズできるホテルシステムが魅力

おすすめポイント

ポイント1 800施設の導入実績あり
ポイント2 売上アップ機能あり
ポイント3 モバイルチェックイン機能あり

基本情報

初期費用10万円~
月額2万9,800円~
タブレット設置必要
対応言語日本語・英語・中国語・韓国語
連携可能な
スマートロック
RemoteLock、LINKEY など
連携可能な
サイトコントローラー
TLリンカーン、ねっぱん!サイトコントローラー++、TEMAIRAZU、Beds24
問い合わせ方法TEL:03-5937-2215(平日9:00~18:00)
公式サイト問い合わせフォーム

ホテルスマートは、ビジネスホテルや旅館、ゲストハウスや別荘といったさまざまな形態のホテルに対応できます。ホテルスマートは、自動部屋割り機能や顧客管理機能といった業務を効率化できる機能がたくさんあるため役立つでしょう。

カスタマイズできる機能も備わっているため、それぞれのニーズに合わせて使用できるホテルシステムです。今回は、そんなホテルスマートの特徴と魅力をわかりやすくご紹介します。

HOTEL SMART(ホテルスマート)の特徴①わかりやすく対応できる幅広いシステム

HOTEL SMART(ホテルスマート)の画像2ホテルスマートは、優秀なシステムを導入しています。さまざまな施設に対応できたり、はじめて使う方でも使いやすい仕様だったりするため、満足できるでしょう。

専門デザイナーによるデザイン

ホテルスマートのシステムは、専門デザイナーが手掛けているため、使いやすいデザインに仕上がっています。また、はじめての方でも使いやすいのが特徴です。従業員にシステムの操作方法を教える時間が大幅に削減できるため、業務を効率化していけるでしょう。

さまざまな施設に対応できる

ホテルスマートでは、旅館やシティホテル、ビジネスホテルやゲストハウスなど、さまざまな形態の施設に対応できます。チェーンホテルなどの1,500以上の施設で導入されている実績もあるため、安心して任せられるでしょう。

HOTEL SMART(ホテルスマート)の特徴②充実した標準機能

HOTEL SMART(ホテルスマート)の画像3ホテルスマートには、施設運営を手助けしてくれるさまざまな機能があります。用意している機能は、宿泊施設を運営していくうえで必要なものばかりなので、運営の助けになるでしょう。

自動部屋割り

ホテルスマートには、自動部屋割り機能があります。システムが自動で部屋割りしてくれるため、都度従業員が手間をかけずにすむでしょう。

自動で部屋割りをするにあたって、事前に優先順位がつけられます。眺めのよい部屋を優先して案内したり、密にならないよう間をあけて部屋割りしてくれたりするため、理想の部屋割りを自動で再現できるでしょう。

宿泊税・入湯税管理

ホテルスマートには、宿泊施設の宿泊税や入湯税を一元管理できる機能があります。それぞれの地方税のデータを収集したり、宿泊してくれる方によって課税するのか否かの設定をしたりできるでしょう。

客室清掃管理

ホテルスマートでは、客室のチェックインやチェックアウトを客室清掃管理画面で管理し、清掃が必要な部屋を自動で表示してくれます。また、清掃報告がスマホからできる機能も搭載しているため、清掃状況の連携がうまくいくでしょう。

HOTEL SMART(ホテルスマート)の特徴③多彩なオプション機能

HOTEL SMART(ホテルスマート)の画像4ホテルスマートは、標準機能のほかにオプション機能を提供しています。運営する施設によって機能をカスタマイズできるため、それぞれにあわせたサービスが期待できるでしょう。

モバイルオーダー

ホテルスマートでは、スマートフォンから食事や飲み物のオーダーを受けられるシステムがあります。従業員がオーダーを受ける手間が省けるため、業務を効率化できるでしょう。また、料理の受付だけでなく、宿泊施設のなかにある貸切温泉やエステなどの予約ができるシステムもあります。

HTMLメール

デザイン性が高く、自由なレイアウトを取り入れられるメールを作成できます。デザイン性の高いメールは他社と差別化できたり、おもてなしとして活用できたりするでしょう。

ホテルスマートで作成できるメールは、色や構成も自由にレイアウトできます。また、メールに動画や画像を挿入できるので、自由度の高いメールが作れるでしょう。

レベニューマネジメント

宿泊施設を運営するうえで必ず関わってくるのが、売り上げの管理などです。ホテルスマートのレベニューマネジメントという機能を活用すれば、価格調整について提案してくれたり、根拠の算出をしてくれたりするため、非常に助かるでしょう。

システムが価格を提案する際、提案価格カレンダーに室料の上げ下げをわかりやすく表示してくれます。ホテルスマートのシステムは、ひと目でわかりやすく確認しやすいため、業務を効率化できるでしょう。

HOTEL SMART(ホテルスマート)の特徴④スマートなチェックインを再現

HOTEL SMART(ホテルスマート)の画像5ホテルスマートでは、スマートにチェックインできる機能を搭載しています。従業員だけでなく、宿泊客も便利な機能なので、両者にとってうれしいサービスでしょう。

セルフチェックイン

ホテルスマートでは、フロントに従業員がいなくてもチェックインできるセルフチェックイン機能を搭載しています。ホテルスマートを利用すれば、フロントに従業員を配置する必要がなくなるため、経費削減に繋がったり、宿泊客がスムーズにチェックインできたりするでしょう。宿泊客のスマホからチェックインできるため、手軽に利用できるのも大きなメリットの1つです。

HOTEL SMART(ホテルスマート)の特徴⑤使い勝手のよい施設案内

HOTEL SMART(ホテルスマート)の画像6ホテルスマートでは、手軽に施設案内が見られる機能を搭載しています。スマホは今や誰もが持っているアイテムなので、宿泊客が手軽に利用できるメリットがあるでしょう。

スマホで見られる施設案内

宿泊客がスマホで施設案内が見られるため、さまざまな情報を手軽に取り入れられるでしょう。ホテルスマートを利用すれば、宿泊客が自身のスマホで施設案内を見てくれるため、別途施設案内を用意する手間が省けます。

フロントや客室にQRコードを設置すれば、設置したQRコードから手軽に施設情報が見られるでしょう。施設情報のなかには、営業時間や宿泊施設のコンセプト、イベント情報などを掲載できます。

まずは電話でお問い合わせしてみよう!

ホテルスマートは、旅館やビジネスホテル、シティホテルやゲストハウスなど、多彩な宿泊施設に対応できるホテルシステムです。システムは専門デザイナーが手掛けているため使いやすく、従業員に教育する手間や時間を大幅に削減できるでしょう。

標準機能には、自動部屋割りや入湯税管理、客室清掃管理などがあり、オプション機能にはモバイルオーダーやHTMLメール、レベニューマネジメントといった機能があるため、業務を効率化できます。ほかにも、宿泊客がスマホ1つでチェックインできるセルフチェックイン機能があるため、フロント業務の負担を軽減できるでしょう。そんなホテルスマートが気になる方は、電話で気軽に問い合わせてみましょう。

【その他】セルフチェックインシステム

セルフチェックインシステム関連コラム

迷った方におすすめ!

【PR】FlexIN(フレックスイン)

FlexIN(フレックスイン)

フレックスインは、事前に登録をするだけで、宿泊者が自分でチェックインできるサービスです。利用者と事業者どちらの使いやすさも考えたサービスを提供しています。

フレックスインの大きな強みは、業界最安値で提供できることです。ランニングコストを大幅に抑えているので、宿泊者も利用しやすい価格になっています。

セルフチェックインシステムおすすめ6選比較表

イメージ
会社名FlexIN(フレックスイン)minpakuIN(民泊イン)AirHost ONE(エアホストワン)maneKEY(マネキー)HOTEL SMART(ホテルスマート)SmartInn(スマートイン)
特徴
多機能で低価格!スマートフォンの簡単操作で経営効率化・顧客満⾜度の向上を実現!IoT導入で安価にコンプライアンス対応!独自機能でスマート運営!チェックインに加えルームサービス等おもてなしの案内も集約。ゲスト単価を向上!ホテルのほか、コテージ、一棟貸し、マンスリーホテルとさまざまなシーンに対応。ホテル運営のすべてを集約したPMS。ホテルの規模や運営形態に関わらず利用可能!導入に専用の端末は必要なし!簡単に導入可能なサポートシステム!
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
【PR】ゲストにも嬉しい!民泊の運営に役立つセルフチェックインシステムとは